今日も食料求めて西へ東へ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月14日(土)

釣友からのキス接岸の知らせを受け、袖ヶ浦某所へ出撃して来ました(^^ゞ

東に風を避けるため、風裏になる場所ではじめたけど、1時間釣っても釣ってもメゴチ

しかも・・・小さい

ならばと、多少の風は覚悟して本命場所へ・・・



移動後、一投目からキュキュキューンと小気味良いアタリでキスが掛かる

ここからはほぼ一投一匹ペース、AR-C806ULがベリーから綺麗に曲がり

20cm級が掛かったかと思わせる引きを味わいながら10~13cm平均のキスを

2時間で19匹
キス


短時間ながらまあまあの釣果に大満足で帰宅しました


前回の釣りで味をしめた息子が「とうちゃん、今度はアジ釣りたい」

なんちゅうことをおっしゃいましたので、釣友たちに頼み作戦を立てた

なのにε=ε=ε=(ノ ;´Д`)ノ息子は「やっぱりオレ行くの止めたψ(`∀´)ψ」

なんてことを言いやがり、かわりに娘が「じゃあ○○(娘名前)がいく(´▽`*)」

となりまして今回の釣行です(^^ゞ



6月7日、自宅を10時出発、渋滞もなく富浦インターを11時30分には下りる事が出来た

そこで人間の食料&魚のエサを調達に店によると偶然に居合わせたロコパパさんと遭遇

奥様と一泊旅行のついでに釣りもされるとの事でやはりエサを調達していたそうです

暫し情報のやり取りをして、お互いの検討を祈りお別れした


12時、予定していた漁港に到着するが、水色が悪くしかも先釣者が既に4人

しかもこれから入釣しようかとしている人が2組 il||li _| ̄|● il||li

今回は、子連れという事もあり断念、近くの漁港に移動して釣りを開始する



暫く釣りを続けるが、どうも魚影が薄いようで2時間で1匹のみ・・・

そこへ地元のオッチャンが登場、すぐ隣で釣り始めたので挨拶すると

ここのポイントの事や、釣り方など親切に教えて下さった

早速オッチャンの言うとおりにやってみると、潮が上がってきた事もあり

プチ入れ食いタイムに突入、15cmほどのキスがポチポチ飽きない程度に釣れて来ます

7~8匹釣った頃に事件が起こった

















とうちゃ~ん、デ・カ・イ~ヽ(`д´*)ノ














容赦なくガンガン巻き続ける娘の糸の先に平べったい魚が・・・

近頃話題のヒラメ・・・ではなく肝パンのカワハギちゃんでした(≧▽≦)ゞ

そしてこの後は然したるドラマもなく、風が南西の強風に変わり

アタリも疎らになってきた為、昼の部を撤収しました



そして夜の部が出来そうな漁港を夜の部から合流したkeiさんと回って見ますが

どこも子連れに危険なところばかり、ウロウロしている間に娘ダウン・・・zzz

やる気が無くなってしまった様なので、とりあえず休憩の時に娘に聞くと

「とうちゃんもう眠いから帰ろう・・・zzz」

って事で、今回のカゴ鯵デビューは果たせませんでした_| ̄|○


今回の獲物
キス&カワハギ


キス10~18cm 11匹
カワハギ25cm 1匹
キュウセン♀18cm 1匹


え~何やら怪しげなタイトルですが釣行記です(^-^;)

少し前になりますが23日(金)土曜日から天気が…

って事だったので急遽息子を連れ、いつもの袖ヶ浦某所へ


到着は20時で下げ始めから釣り開始

先週の娘の話しに刺激された息子は釣る気マンマン

急いで準備をして一組投入、息子に一通りレクチャー

竿の番を頼みもう一組を準備&投入

誘い・・・誘い・・・回収・・・エサ点検・・・投入



誘い・・・誘い・・・回収・・・エサ点検・・・投入



誘い・・・誘い・・・回収・・・エサ点検・・・投入



誘い・・・誘い・・・回収・・・エサ点検・・・投入



誘い・・・誘い・・・回収・・・エサ点検・・・投入



誘い・・・誘い・・・回収・・・エサ点検・・・投入・・・il||li _| ̄|● il||li



そして時刻は22時、釣果はヒトデのみ(´Д`)

アタリも無く、タダタダ時間だけが過ぎて

ここまで頑張った息子ついにダウン

ここで一つ目、初体験・・・車中寝袋泊

なにげに今日一番嬉しそうな感じ(´▽`*)

そして、夜の部は何事も無く終了il||li _| ̄|● il||li



明けて翌朝、某所2へチョイ移動

ここで、やはりシーズンの尻焼けイカ狙い

息子のタックルの準備をして一通りレクチャーの後

好きにさせて、自分のタックルを準備していると










とうちゃん重い~(*゚д゚)


何とか巻き上げてくると、イカがブワっと浮いてきて

ブシューッくコ:彡

目つき悪( ̄m ̄*)

コヤツが釣れました・・・狙い通り尻焼けGET!!

すっかり上機嫌の息子様は










とうちゃん違うの釣りに行こう(´▽`*)














ってことでオイラも強制終了il||li _| ̄|● il||li

その後またまた袖ヶ浦某所へ移動して

ちょい投げポイントでキス釣り

前回よりも活性が高くアタリも頻繁にあり

2時間で7~13cmを17匹GET!!

ピンギス


さすがの息子も疲れたらしく

とうちゃん帰ろう、おかずも一杯あるし

もういいんじゃね(*・∀・)の一言で

一泊二日の親子フィッシングは終了しました


昨日、最近好調との情報があった袖ヶ浦某所へ

久し振りに娘と一緒に行ってきました(´▽`*)


現地着が16:00アナゴにはまだ時間が早いので

いつもなら釣れ盛っているキスの釣査に・・・


いつものちょい投げポイントに行き早速実釣開始

今年は初めてなので様子を探るためちょっと早めのサビキで

様子を見ていると数投目にブルルッブルルンとキスのアタリ

10cm程度のピンキスでしたが掛かってきました

暫く沈黙の後、探検を終えた娘とkeiさんが合流

この頃より頻繁にアタリだし順調に数を伸ばすも

だんだんアタリが渋くなってきたので気になるポイントへ移動

予想通りのアタリ復活でしたが時刻も18:00になった為

アナゴの準備に一時撤収10~13cmが11匹でした

今年初のキス




準備の為駐車場に戻ると同じくアナゴの準備中のhiro10さんに遭遇(^^ゞ

それまでの釣りの情報交換をしつつ釣り座の相談

手前にオイラその50mほど先にhiro10さんが入り釣り開始

開始1時間ほどでhiro10さんはポツポツ掛けているものの

オイラはここまでバラシ1のみ、竿の番を娘に任せhiro10さんと話していると






パパ~つ~れ~た~(´▽`*)






竿をしならせ懸命にリールを巻く娘、パパ早く交代して~

上がってきたのは45cmの食べ頃サイズ

ポカリとファンタで乾杯した後次を狙って仕掛けを投入

しかし後が続かない、そんなオイラに見切りをつけた娘は

「あのおじさん(hiro10さん)また釣ってるみたい」

「何か気になっちゃうんだよね、ちょっと見てくるよ」

と言い残し偵察に(ただの邪魔とも言う)hiro10さんすみませんでした

うるさいのが居なくなったとたんにアタリ35cmを追加

そしてまた乾杯!!(´▽`*)

その後続けて35cm・40cmと突くようなアタリを掛け合わせして追加

時刻は21:00になり潮止まり目前、ここでも小さいアタリを掛け合わせ

45cmを引っ張り出した所で娘のギブアップ宣言21:30納竿としました

梅雨アナゴ





5月11日(日)

北東の爆風の中行って参りました

内房エギングランガン

早朝5時北東風を避けるため南房総市&鋸南町の各港をランガン

南~北へと徐々に帰りつつのランガンです(笑)

各港ともプリスポーンの固体を狙う為港外側を中心に狙いましたが

掛かってくるのは海藻のみで時刻は既に9時

心が折れかかって、いよいよ路線変更のお土産確保か・・・

と思ったその時・・・ズ~ンと重くなる竿?

あれれ~(^^ゞ・・・ビシッ





グイ~ン   グイ~ン





キタ━(゚∀゚≡゚∀゚)━!!




ジェット噴射キタ━━━━━┌(。A。┌ )┐━━━━━━!!!!!





諦めかけたその時きましたよ(やっと帰れるよ)

久し振りのジェット噴射をじっくりと味わいながら

ゆっくりと引き寄せネットにランディング

1.3k♂


1.3kの♂でした(´▽`*)


早速その夜イカ尽くしで味わいましたよモチロン

刺身

やっぱり新鮮ですからイカ刺し

イカ納豆

贅沢にもアオリでイカ納豆(≧▽≦)ゞ

ガーリックバター炒め

ゲソとエンペラはエリンギ&アスパラとガーリックバター炒め

釣りたては硬いイメージがあったのですが今回のイカは

ネットリ甘~くて美味で御座いました(´▽`*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。